Hamori’s blog

ガーデンアトリエ葉守のひとりごとです。

秋の深まり あれこれ

秋明菊の最初の一輪が咲きました! 次々に咲き続ける蕾をたくさん従えています。 八重咲きのピンク秋明菊。 花数は少ないながらも 毎年確実に現れては 秋の庭を彩ってくれるのです。 金木犀の花もスタンバイOK。 ほどなくいい香りがあたりに漂ってきそう…! …

台風の痕跡

この度の台風19号で 被害がひどかった地域のみなさまは どんなにか恐ろしい思いをなさり いまも不安で震えていらっしゃることでしょう… 心よりお見舞い申し上げます。 ここ阪神間においては 幸いなことに あまり大したことには 概ねならなかったようで、 バ…

白と紫の競演

次々と咲き続けるコルチカム。 淡い藤色だったのが 心なしか だんだん艶やかな紫へと変わってきました! ロングランで咲き続けているタマスダレと 競い合っているかのよう。 元々夢見ていた 白彼岸花とのコンビネーションは実現しなかった今回、 思いがけず …

あらためて、ダリア

そごうの思い出からインスパイアされた訳でもないのですが ダリアの魅力を改めてお知らせしたくなってきました。 ↑こちらは宝塚の山合いにある「宝塚ダリア園」さん。 (最初の方はあまり関係ない観光案内なので 0:20ぐらいからどうぞ。) 11/4(月・祝)まで秋…

コルチカムが咲きました。

彼岸花が咲き終わって 老いさらばえてしまったように見える地上部を すべて刈り取り スッキリはしたもののやや寂しくなった庭に 淡い藤色のニューフェイスが登場! イヌサフラン科(またはユリ科)のコルチカムです。 科名にもあるように 別名はイヌサフラン、…

「神戸文化祭」情報

前に参加表明した旨のみお伝えしていた、 11/2(土)〜17(日)(←あくまで全体の日程です)に開催される「神戸文化祭」。 各々の催しを詳細に紹介してくれているサイトができています↓ https://kobebunkasai.club/2019/ わー、どれも楽しそう! 時間と体力のタガ…

Petersham Nurseries in 梅田

10/9(水)〜15(火) 梅田の阪急百貨店で開催される「英国フェア2019」に あのPetersham Nurseries もやってくるんだとか。 (と言っても ティールーム関係が主ですが。) ずいぶん前になりますが われわれが訪問した時のお店の様子はこんな感じ↓ http://littleac…

ありがとうございました。

三日間の彼岸花オープンガーデンを終え 片付けながらの秋風が心地よい…と言いたいところですが 今日も蒸し暑さが続いております。 今回お越しくださったみなさま、 お忙しい中 どうもありがとうございました。 ご都合がつかなかったみなさま そして 情報が行…

最終日。

天気予報を信じない心 そして あきらめない心が この三日間の ガーデン日和を運んで来てくれたのを実感します。 花期が比較的長く (…というか次々と咲いてくれる)彼岸花も 今日がピークと思われます。 一部は 衰退期に入ってきたものの、 群生の花の白さは …

二日目。

お天気も夕方までは何とかもってくれそうで 今日が運動会という方々も ホッとなさっていることでしょう。 さすがに告知を大々的にしてないだけあって 非常にゆったりした時が流れている葉守です。 合間に栗拾いなども してみますと… 結構たくさん落ちてまし…

初日。彼岸花、見頃!

ちょうど一週間遅れで いちばん良い状態に咲いてくれました。 お天気も 今のところ照らず 降らず、 なかなかのオープンガーデン日和になってるではありませんか! ありがたやありがたや。 秋の差し色として ラベンダー・カラーのクッションを ムクロジ下のベ…

際立たせる。

いつも同じアングルでは芸がないので 今日は違う角度から… 現時点で 二、三分咲きというところでしょうか? 咲き進んでくるまでは レモンイエロー味が強く感じられますね。 主役である彼岸花を際立たせるため 絡みついているヤブマメや ヘクソカズラ、 そし…

お待たせしております。

本日(9/22)、ようやくこのエリアで数輪が開花! 折しも 台風17号接近中ですが 次の週末あたりに丁度見ごろを迎えそうな感じです。 先日お伝えしたニラの花に続いて 傍らで応援するごとく咲いてくれているのが このタマスダレ。 束の間のホワイトガーデンに …

開催延期のお知らせ

昨日(9/18)↑ 今日(9/19)↑ 一日で結構変化があるのがわかりますね…! 白い彼岸花(花茎)の「見える化」は着々と進んでいて 今年も頑張って咲いてくれるんだなぁ…と ひと安心した次第です。 しかしながら 今度の三連休には まだ咲ききっている状態ではないこと…

たぶん 延期します。

心配してるのを知ってか知らずか 白彼岸花たちの花茎が ニョキニョキと 少しずつ成長してきました! 森庭中ほどのエリアにも ニョキニョキ出現。 ただ 三連休(9/21〜23)のお天気は芳しくないようで ヘタしたら 台風が出来上がってやって来る…という 良からぬ…

どうなりますことやら

台風被害の千葉県の様子を見るにつけ 想像をはるかに超える惨状に言葉を失ってしまいます。 自分として何かお役に立てることはないか?…と探してみたところ 「ふるさとチョイス災害支援」というものを発見。 https://www.furusato-tax.jp/saigai/ 返礼品目当…

改めて…セミオープンガーデン情報

諸事情により これまでのようなちょっと大々的イベントは この秋はお休みさせていただくことにいたします。 が。 秋分の日前後にピークを迎える(はずの) 白い彼岸花を楽しみにしてくださっている方々のため 9/22(日)・23(月)の両日 9:30〜17:00の間 何とは無…

空気が入れ替わって

上空の蓋が外れたような感じで 急にちょっと涼しい風が流れるようになりましたね。 日差しは相変わらず強いものの 湿度が下がったせいか 途端に過ごしやすく 息もしやすくなった気がします。 白い彼岸花の先触れの一株は 綺麗に咲いてくれています。 なぜこ…

やはり残暑…+プチ告知(追記あります)

前投稿の「気温が少し下がった」というのは願望の世界であり、 蒸し暑さの度合いにおいては 8月某日の体感を更新しているのでは?… と思える この二、三日。 葉守の鉢庭たちも 木陰への避難から なかなか解放してやれません。 と言うものの なんとなく峠を越…

気温が少し下がったので。

すんなり秋に向かっているとは言い難く 暑さが少々ぶり返しているこの頃ですが、 ひと頃よりは断然過ごしやすくなったので 念願のGREEN’S FARMSさんまで 空き時間に足を伸ばしてまいりました。 南半球出身のものなど スタイリッシュな文脈の植物が勢揃いして…

昨日の事故

自宅でデスクワークをしていた昨日。 ヘリコプターがあまりにも長時間低空飛行をしていて何事かと思っていたら、 近くの交差点で 大きな交通事故があったのですね。 毎日通る道、 時間がずれていたら 巻き込まれていた可能性大。 ブレーキ制御不能なトラック…

試運転!

仲間うちの楽しみと ちょっとしたイベントなどにも使いたくて 憧れのWeberグリルをついに入手。 さんざん思い悩んだ挙句 蓋に温度計がついていて 灰受けボウルが深めの このタイプに決定。 ホイールキャップの赤がアクセントになっていて 庭の緑に映えてます…

水中メガネ

1999年7月リリースのこの曲。 ワタクシ的には 勤め人を辞めて生き方を模索していた時期にあたり FMを聴く時間が十分にあったため ヘビーローテションのこの曲にハマっていたように思います。 歌っている(ことになっている)Chappieというのは デザイン集団GRO…

going my way

本日公開された宮本浩次のMV。 月桂冠のTHE SHOTという新しいスタイルの日本酒コマーシャルとのタイアップ・ソングです。 いわゆる「コップ酒」だと どうしても やさぐれちゃいますが、 おしゃれにカッコよく飲んでほしい… というコンセプトの体現者に ミヤ…

Late Summer Harvest

先日の台風10号による 被害に遭われた地域の方々には 衷心よりお見舞い申し上げます。 ここ阪神間におきましては その壮大な前口上に見合わない (それに越したことはないのですが) 大きな影響はほぼない通過状況でありました。 降水時間もそう長くはなかった…

台風への備え

動きの遅い台風10号。 備える時間は十分に与えられていますが… いつもウッドデッキ上に飾っている「鉢庭」たちを 風の影響を受けにくい地面 そして 低木の繁みによる庇護のもとへと 集結させました。 折れた枝など飛来物による破損も できるだけ避けたい気持…

wither and fadeの美(追記あり)

残暑お見舞い申し上げます。 (文字通りの「残暑」となるよう この酷暑が早く収束に向かってくれるとよいのですが…) 緑陰のなかに 元気な明るさをもたらしてくれているのは ルドベキア‘タカオ’の一群。 もりもりと大株に成長し続けています。 咲き終わりのヒ…

夏フェス⁈

毎年 お盆前に剪定・葉刈りに伺っているお宅。 敷地が広く樹木も多いので フルメンバー(7〜8名ぐらい)に召集をかけて 朝から夕暮れ間近まで 懸命に作業させていただいております。 かれこれ15年以上 夏の恒例行事となっているので 蝉しぐれの中 時には蜂に刺…

小さな小さな秋。

この三、四日 上空にドーム状の蓋をかぶせられたかのような、 逃げ場のないとんでもない暑さが続きましたね。 もう 涼感ドライ素材以外の服は着られない… なんて気分になっちゃってました。 そんな捨て鉢な気持ちで巡回した里庭で、 なんと! オミナエシがも…

少しだけ涼しくなったら…

猛暑お見舞い申し上げます。 40℃近い日が当たり前になってきた昨今 南国のように みんな 昼間は仕事を休んでシェスタ…ともならず、 汗だくでへたばりそうになりつつも 職務を遂行しているのを見ると 健気さと責任感に泣けてきます… どちらさまも ここが踏ん…